平成22年1月16-17日、石川県加賀市にて、ラムサール条約登録湿地関係市町村
会議の主催にて、学習・交流事業を行うこととなりました。 本学習・交流会は、湿地保全分野において全国の第一線で活躍する自治体・NPO・団体関係者が一堂に会し、意見や情報交換する場を設けることにより、湿地のワイズユースのための連携を図り、個々の活動および地域の活性化に繋げることを目的として行われます。

  特に湿地保全に関わるNGO、自治体の方々のご参加、お待ちしております。

  また、ラムサール条約登録湿地関係の自治体の方々には、シンポジウムと併設した各自の湿地とその活動、そして湿地にまつわる物産等を紹介できる展示ブースを設けます。ブース参加者も同時募集しておりますので、こちらもぜひご参加ください。

 なお、申し込み〆切はイベント参加・ブース参加共に1月5日となっております。

 詳しくは、学習・交流会チラシをご覧下さい。  



 
 
Copyright© 2007- ラムサール条約登録湿地関係市町村会議. All rights reserved.