位 置
北緯35度62分/東経134度84分
標 高
0〜20m
面 積
560ha
湿地のタイプ
河川、河口域、河川の中州、水田、人工湿地
保護の制度
国指定鳥獣保護区・特別保護地区、国立公園特別地域、河川区域
所在地
兵庫県豊岡市
登録
2012年7月
 魚類や昆虫、小動物をエサとするコウノトリの野生復帰には、生きものに溢れる水辺や田んぼの存在が欠かせません。生息地保全のために再生・創出された湿地やビオトープ、生きものとお米を同時に育む環境創造型農業の水田をはじめ、水辺の中核をなす円山川の本流(河口から約12km)もエリアとする湿地です。
 
円山川下流域

周辺水田
 かつて日本各地で見られたコウノトリは、生息環境の悪化で徐々にその数を減らし、1971年に豊岡を最後に野外で姿を消しました。絶滅を前に始まった人工飼育は、1989年にようやく繁殖に成功し、2005年の放鳥後、野外での繁殖にも成功。今では約90羽のコウノトリが豊岡周辺に暮らしています。絶滅した生きものを人里で復活させる取組みは、世界でも例を見ません。
  コウノトリ野生復帰とともに豊かさを増した自然の中で、ハヤブサ、ミサゴをはじめ、31科126種類の鳥類、サケ、イトヨ、キタノメダカ等の魚類、ミズアオイ、ヒメシロアサザ、オオアカウキクサ但馬型等の植物、ヒヌマイトトンボ等の生息が確認されています。
 
コウノトリとミズアオイ
ヒヌマイトトンボ

 冬にも水を張る「ふゆみずたんぼ」、カエルの変態やトンボの羽化を手助けする「中干し延期」など、さまざまな手法でお米と生きものを同時に育む『コウノトリ育む農法』の米づくりが広がっています。ブランド化されたお米は高値で取引され、地域の農業を支えています。

  ラムサール条約湿地に面し、四季折々の湿地の表情が楽しめる城崎(きのさき)温泉では、国内はもちろん、外国からのお客様も増えてきました。温泉街近くにある「ハチゴロウの戸島(としま)湿地」は、環境教育のフィールドや湿地保全作業を行う場として、多くの交流が行われています。

 休耕田を湿地として再生する活動が始まった田結(たい)区では、地元の女性が「案(あん)ガールズ」と称したガイド組織を立ち上げるなど、地域が活気を取り戻しています。コウノトリ野生復帰の取組みは、生きものに溢れる豊かな自然環境を創り出すだけではなく、人々の暮らしや文化に新たな価値を生み出し、地域をあげた湿地の保全活動へとつながっています。

コウノトリ育む農法
外来植物駆除作業による中学生への環境教育
豊岡市のPR
 翼を広げると2mにもなるコウノトリは優雅そのもの、感動です。ぜひ一度、実物を見に豊岡にお越しください。田んぼや川で偶然出会えれば超ラッキー!会えなかった場合でも、豊岡市立コウノトリ文化館で、飼育コウノトリを間近でご覧いただけます。
  それだけではありません。7つの外湯を浴衣と下駄で巡る「城崎温泉」、城下町で味わう「出石(いずし)皿そば」、神戸ビーフの素牛である最高級和牛「但馬(たじま)牛」、冬は「津居山(ついやま)かに」と呼ばれる美味・ズワイガニ、山陰海岸ジオパークの海岸や神鍋高原など、盛りだくさんの観光資源で皆さまをお迎えします!
豊岡市立ハチゴロウの戸島湿地
 
開館時間
9:00〜17:00
休館日
火曜日(祝日にあたる場合はその翌日)、12月28日から翌年の1月4日まで
入館料
無料(ワンコインの環境協力金にご協力をお願いします)
施設概要
汽水湿地、淡水湿地、野鳥観察棟、人工巣塔、コウノトリの子育て・採餌風景
所在地
〒 669-6103 兵庫県豊岡市城崎町今津1362番地
TEL 0796-20-8560  http://www.hachigorou.com/

豊岡市立コウノトリ文化館
 
開館時間
9:00〜17:00
休館日
月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)、12月28日から翌年の1月4日まで
入館料
無料
施設概要
展示コーナー、展示・実習室、開架書庫、シアタールーム、多目的ホール等
所在地
〒 668-0814 兵庫県豊岡市祥雲寺127番地
TEL 0796-23-7750
http://www5.city.toyooka.lg.jp/cms/kounotori/index.html

豊岡市コウノトリ共生課
TEL0796-21-9017 FAX0796-24-7801 http://www.city.toyooka.lg.jp
豊岡市立コウノトリ文化館
http://www5.city.toyooka.lg.jp/cms/kounotori/index.html                                   
豊岡市立ハチゴロウの戸島湿地 http://www.hachigorou.com/
 
Copyright© 2007- ラムサール条約登録湿地関係市町村会議. All rights reserved.