位 置
北緯35度4分/東経136度50分
標 高
-4.0〜0.8m
面 積
323ha
湿地のタイプ
河口干潟
保護の制度
国指定鳥獣保護区特別保護地区
所在地
愛知県名古屋市、飛島村
登録
2002年11月
  藤前干潟は、名古屋港に流入する庄内川、新川、日光川の河口部に広がる約300ヘクタールの干潟です。国内有数の渡り鳥の中継地で、毎年数多くの水鳥が飛来します。シベリアなど北半球の繁殖地とオセアニアなど南半球の越冬地を往復しているシギやチドリの大切な中継地となっています。
 
全景
ハマシギ
 藤前干潟では、北半球の繁殖地と南半球の越冬地を行き来するハマシギ、ダイゼン、シロチドリなどのシギ・チドリ類に加え、ロシア極東やアラスカなどから多数のガンカモ類が渡来して越冬するほか、サギ類、カモメ類、猛禽類も、多数渡来または生息しています。さらに、干潟付近のよし原では、草原性の鳥類や淡水性のカモ類なども見ることができます。また、ボラ、ハゼ、ヒイラギ、シジミ、フジツボ、アナジャコ、ミルガイ、マキガイ、イソギンチャク、カニ類などの魚介類・底生生物が生息しています。
 
ハマシギ
オナガガモ
 藤前干潟は、大都市、港湾、工業地帯の只中にあり、周辺で大規模な埋立が進められてきた中でわずかに残された貴重な自然です。過去に干潟の一部をごみ処分場とする計画が進められましたが、市民運動と行政の最終判断により断念され、名古屋市のごみ減量推進の大きな契機となりました。その後、平成14年10月には国指定鳥獣保護区特別保護地区に指定され、同年11月にはラムサール条約湿地として登録されるなど、保全に向けた手続きが進められました。
 名古屋市では、環境省やNPO等と協働して、藤前干潟ふれあい事業を実施しています。
  また、平成19年には藤前干潟と渡り鳥のルートでつながるオーストラリア・ジロング市と「国際生物多様性の日」である5月22日に湿地提携を締結し、交流事業を進めています。隔年で人的交流事業を行っており、平成28年3月に中学生18名をジロング市へ派遣しました。情報交流事業として双方の湿地のライブ映像の配信を行い、湿地の保全と活用に向けて共に取り組んでいます。
干潟体験学習
名古屋市のPR
 

 日本のほぼ中央に位置し、交通の要である名古屋。およそ400年前、金の鯱で知られる名古屋城が築かれ、城下町が形成されてから、商業、工業が栄え、文化が興隆する都市として発展しました。明治時代には、集積された「モノづくり」の文化が花開き、現在、自動車などの製造業は日本を代表する産業として海外にも発展しています。
  また、徳川美術館など近代武家文化の薫りも色濃く残り、産業と文化が調和しているほか、人と自然の共生など環境にも配慮したまちづくりを進めています。
  2010年10月には、「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」が開催され、生物の遺伝資源の利用と、その利用により得られた利益の配分に関する国際ルールである「名古屋議定書」や人類と自然の共生を目指す世界共通目標である「愛知目標」が採択されるなど、大きな成果を挙げました。
 また2014年には、名古屋市でESDユネスコ世界会議が開催されました。

稲永ビジターセンター(環境省)
 
開館時間
9:00〜16:30
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、第3水曜日(第3水曜日が祝日の場合は第4水曜日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
入館料
無料
施設概要
展示室、レクチャー室等
所在地
名古屋市港区野跡四丁目11番2号
電話:052-389-5821
http://chubu.env.go.jp/wildlife/fujimae/index.html
藤前活動センター(環境省)
 
開館時間
9:00〜16:30
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、第3水曜日(第3水曜日が祝日の場合は第4水曜日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
入館料
無料
施設概要
展示室、レクチャー室等
所在地
名古屋市港区藤前二丁目202番地
電話:052-309-7260
http://chubu.env.go.jp/wildlife/fujimae/index.html
名古屋市野鳥観察館(名古屋市)
 
開館時間
9:00〜16:30
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、第3水曜日(第3水曜日が祝日の場合は第4水曜日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
入館料
無料
施設概要
展望室、展示等
所在地
名古屋市港区野跡四丁目11番2号
電話:052-381-0160
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-8-4-2-12-0-0-0-0-0.html
http://www.inae-bird-watching-place.org/(指定管理者HP)

〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
名古屋市環境局環境活動推進課 TEL052-972-2662 FAX052-972-4134
名古屋市ホームページ http://www.city.nagoya.jp/
藤前干潟ホームページ http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000067130.html

飛島村開発部経済課 TEL 0567-52-1231
飛島村ホームページ http://www.vill.tobishima.aichi.jp
 
Copyright© 2007- ラムサール条約登録湿地関係市町村会議. All rights reserved.